トラックドライバー.com

トラックドライバーと運送経営者様のお役に立つようなサイト

ワイパーの点検 トラック

更新日:

ワイパーの点検 トラック

ワイパーの点検方法です。ワイパーの点検は、実際に作動させて点検しましょう。まずウォシャーから液を噴射させ正しい位置に噴射位置が来ることを確認したら、ワイパーを作動させます。この時にきれいに窓を拭く取れているかを確認してください。窓をきれいに拭き取れている場合は点検終了です。

万が一窓をきちんとふき取れいない場合や、正常に作動しない場合次のことが考えられます。
1、アームが劣化していて、窓にきちんとあたっていない。
2、ゴムが切れたり劣化したりしている。

このようなケースだとワイパーブレードを交換したり、ゴムを変えたりする必要があります。
また、冬場になると通常のワイパーだと雪が固まって前が見えなくなることもあるので、時期によっては、スノーブレードに交換したりしましょう。

 

 

-トラックドライバーの日常点検

Copyright© トラックドライバー.com , 2019 AllRights Reserved.